ランニングのサングラスのおすすめは?人気のものや選び方をご紹介!

私もいくつかランニング用のサングラスを使っていますが、今ではサングラスはなくてはならないアイテムの一つになっています。

特に、昼間、天気の良い日にランニングする時には必需品です。

今回はランニング用サングラスについて説明します。

スポンサーリンク

ランニングの時にサングラスをするメリットとデメリット

ランニングの時に、サングラスをするメリットは次のような点です。

●紫外線から目を守る

眼から入る紫外線により眼精疲労をはじめ、白内障などを引き起こすリスクもあります。

また、眼に紫外線が当たることでメラニンが増え、結果として肌も日焼けすることもあります。

紫外線カットのサングラスで、これらのリスクを減らすことができます。

●アクシデントを防ぐ

直射日光が当たり路面の凹凸が把握できずバランスを崩すことがあります。

また、木の枝や虫が目に飛び込むこともあります。強い風や雨なども含め、常に安定して眼を開けることができます。

●集中力を保つ

まぶしい光や道端の看板など、周りから入ってくる情報を制限することができます。

それによって、自分の走るコースやペースなどに意識を集中することができます。

また、まぶしさを軽減することで、脳が感じる暑さを減らし、疲労感の軽減にも役立ちます。

●おしゃれに個性的に

おしゃれアイテムとしてサングラスを使うランナーの方もいます。

おしゃれなキャップとサングラスの組み合わせで個性を演出するのも素敵です。

一方、デメリットとして次のような点が考えられます。

▲暑い時期は、汗がレンズに付着し視界の妨げになる。

▲ランニング中の振動で、汗を伴い肌と擦れ違和感を感じることがある。

▲長い時間していると疲れたり、邪魔になることがある。

ランニング用サングラスの選び方

選ぶ際に大切にしてほしいことは、まず自分の顔にフィットするものを選ぶことです。

走っていると、振動や汗でサングラスがずれてきたりします。

購入する時は、顔をしめつけすぎないか、ずれ落ちないかを確認します。

何度かジャンプして頭を振ってみて、ずれないかどうかも確認した方が良いと思います。

一緒にキャップをかぶってみて色やフレームとのバランスを見るのも選ぶ際のポイントになります。

私は最初に選んだ時は、レンズを変えられるフレームのものを選びました。

色の濃さが違う3種類のレンズを天気にあわせて使っていました。

サングラスに慣れ、走りのレベルも少しずつ上がってきたので、より軽いものを購入するようになりました。

サングラスは早いランナーがするものと思っている方もいますが、今は1000円くらいでも格好良いサングラスが売って
いますので、恥ずかしがらずにサングラスを試した方が良いと思います。

スポンサーリンク

夜でもサングラスはするべきか

夜間のランニングで、眼に虫が入るのが嫌だったり、雨風を防いだり、車のライトがまぶしいと、サングラスをかけるランナーはたまに見かけます。

しかし、普段からメガネを使っている方なら仕方ありませんが、夜は暗闇で周囲が見えづらくなり、視界が悪くなります。

安全なランニングのためには、夜のサングラスはできれば避けた方が良いと思います。

安全だけでなく、夜のサングラスは見栄えも悪いと思いますので。

おすすめのランニング用サングラス

サングラスメーカーでおすすなのは、「オークリー」です。

メンズにおすすめ
【OAKLEY】オークリーブランド公式ショップ フラックジャケットアジアフィット

レディースにおすすめ
オークリー スポーツサングラス OAKLEY COMMIT SQUARE コミットスクウェア

オークリーは、野球のイチロー選手が愛用しているものです。

オークリーの機能は、他のメーカーと比べ信頼性が高く、デザインも素敵です。

価格は2万円前後しますが、7~8年は持ちます。

また他にも「ゾフ」「スワンズ」「ナイキ」のランニング用サングラスはおすすめです。

ゾフは高橋尚子監修のサングラスで、手頃な値段のため人気があります。
Zoff Running with Q高橋尚子さん監修「ランを楽しくする」サングラス

ナイキはスタイリッシュで、フレームがしっかりしており、日常的にも使えます。
ナイキ [SKYLON ACE XV PRO R AF] NIKE EV0894

スワンズは女性向けのオシャレなサングラスがあります。
スワンズ ソウ ツウ スポーツサングラス コンパクトモデル ミラーレンズ

メンズにもおしゃれなものがあります。
スワンズ SWANS SOU2C-0001 MBK ブラック/マットブラック

自分の顔にフィットするもの選んで、快適なランを楽しみましょう!

スポンサーリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ