ホノルルハーフマラソン・ハパルア2016に出場する芸能人は誰?

4月10日(日)、ハワイオアフ島で開催されるホノルルハーフマラソン・ハパルア2016は、6,000名を超えるランナーがダイヤモンドヘッドを駆け抜けます。

毎年、12月に行われるホノルルマラソンの魅力をコンパクトに凝縮したリゾートマラソンとしてホノルルハーフマラソンは注目されています。

ホノルルマラソンでも芸能人ランナーが数多く参加していますが、3万人近くいるホノルルマラソンに比べると、ハパルアは大会規模が小さい分、芸能人ランナーの方に会える機会が多いようです。

今回は、ハパルア2016に出場する芸能人を予想してみます。

スポンサーリンク

SUPER☆GIRLSは2年連続の盛り上げ隊

アイドルグループのSUPER☆GIRLSは、2014・2015の2年間、ホノルルハーフマラソンの盛り上げ隊としてレースに出場しています。

彼女たちは、ハパルアの参加に加え、ランナーのみなさんに直接ゼッケンを手渡しするなど、様々な活動を行っています。

2014年は12人、2015年は10人が参加し全員が完走しており、2014年には溝手るかが15~19歳の部で優勝、荒井玲良が2位に入る成績を収めています。

今年度も4月10日のスケジュールは空いているので、ホノルルハーフマラソンの盛り上げ隊として3年連続の出場が有力だと思います。

※SUPER☆GIRLSメンバー
志村 理佳
渡邊 ひかる
宮崎 理奈
勝田 梨乃
荒井 玲良
田中 美麗
溝手 るか
前島 亜美
渡邊 幸愛
浅川 梨奈
内村 莉彩

スポンサーリンク

昨年出場の有力メンバー

2015年大会には、長谷川理恵(モデル・タレント)、松元絵里花(モデル)、白戸太朗(スポーツナビゲーター)、大杉亜依里(タレント)、片山萌美(タレント)が出場しています。

長谷川理恵はランニング歴16年のランナーでフルマラソンのベスト3時間15分を持っています。

ホノルルマラソンや東京マラソン等、国内外のマラソン大会に数多く出場しており、5歳のお子さんを育てながら仕事にランニングに意欲的です。

今年も出場が有力です。

松元絵里花は、昨年初挑戦したが、本番の1ヶ月ほど前まで1kmも走れない状態でありながら、2時間8分で見事完走しています。

同じモデルの山本美月がホノルルまで応援に来ており、今年は2人一緒に出場の可能性があります。

白戸太朗は現役のトライアスロンの選手で数多くのトライアスロンの大会に出場しています。

ホノルルハーフマラソンには、トレーニングと仕事を兼ねて参加しており、今年も参加すると思われます。

大杉亜依里は、TOKYO GIRS RUNの第2期生にえらばれるなどランニングを特技としています。

片山萌美もマラソンが大好きと公表しており、白戸太朗がコーチをして昨年のホノルルハーフマラソンに挑戦しています。

この2人は芸能人としてのステップアップのためにも出場が有力だと思います。

海外マラソン常連組からも

可能性として考えられるのが海外マラソンによく出場している芸能人です。

なかでも、リサ・ステックマイヤー(モデル・タレント)はトライアスリートとして有名で、東京マラソンやホノルルトライアスロン等に出場しています。

2人の子どもを育てながらトライアスロンの練習に取り組んでおり、ちょくちょく外国に出かけいるので、トレーニングがてらにハーフマラソンに出る可能性があると思います。

持田香織(シンガーソングライター・ELT)は、トレーニングを一緒にしていたコーチと結婚し、2014年ホノルルマラソンに初挑戦、完走しています。

今年はELT結成20周年ということもあり、全国をまわるライブツアーで忙しそうなので、ハパルアマラソンに出場する可能性は低いでしょう。

他の海外常連組では、福島和可菜(タレント・元自衛官)、大櫛エリカ(タレント)押切もえ(モデル・タレント)、古谷有美(アナウンサー)に可能性が少しあるかなと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ