夏のランニングのファッションはどんな格好が好ましい?暑さとのバランスを考えよう!

夏のランニングの汗は爽快ですし、太陽の下で走れば丈夫な身体が手に入ります。

日焼けも気になるところですが、日焼けばかりを気にしていたら、せっかくの夏ランニングを満喫できないというランナーの方も多いと思います。

暑い・日焼け・汗臭いとサボる口実が多い夏ですが、夏ランを楽しんで秋にはパワーアップした自分を実感して欲しいと思います。

今回は、夏ランニングを楽しむためのファッションとアイテムを紹介します。

スポンサーリンク

夏のランニングおすすめファッション・男性

まず、トップス(上半身に着るウェア)の基本は、軽く、薄く、吸湿性・速乾性に優れたものです。

その上で、Tシャツかノースリーブか、どちらかを選ぶ方が多いと思います。

私は、練習の時にはTシャツ派ですが、レースではノースリーブを着用します。

ノースリーブは日差しを受けますが、肩口を開放することで熱を放出しやくなります。

それぞれ一長一短があるので好みで良いと思います。

ボトムス(下半身に着るウェア)は、ランパン、ハーフパンツ、ハーフタイツ、ロングタイツといろいろあります。

私は、ハーフパンツを着用することが多いです。周りで走っているランナーを見ても、ハーフパンツとハーフタイツが多いと思います。

夏のランニングに欠かせないものは、キャップとサングラスです。

キャップにはいろいろな機能がありますが、直射日光から身を守る重要なアイテムです。

サングラスも紫外線から目を守る重要なアイテムですが、キャップとコーディネートしておしゃれするのも良いと思います。

シューズは夏用のものもありますが、夏・冬関係なく好みのデザインのものをいくつか持ち、派手なランニングウェアとコーディネートを楽しむのがおすすめです。

スポンサーリンク

夏のランニングおすすめファッション・女性

女性のウェアも基本的には男性と変わりありませんが、レディースランニングウェアはかわいいものや、かっこいいものなど、いろいろあって迷ってしまうと思います。

トップスは、日焼け防止のため速乾素材の長袖を通年で着用する方、Tシャツ・ノースリーブとアームカバーを組み合わせる方もいます。

また、ベンチレーション(通気・喚起)機能のあるウィンドブレーカーを着用する方もいます。

それぞれいろいろなデザインや色があるので、組み合わせを楽しむと良いと思います。

ボトムスも日焼け対策で長いタイツをはいている方、シュートパンツだけの方、ショートパンツやスカートとタイツの組み合わせの方もいます。

ショートパンツやスカート、タイツ等は、無地のものや柄がはいったものがあり、いろいろと組み合わせができるので、十分楽しめると思います。

キャップとサングラスは必須ですが、夏用のコーディネートとしてサンバイザーで走るのもおしゃれです。

夏のランニングおすすめアイテム

夏のランニングで持っておくと便利なおすすめのアイテムを紹介します。

1. ボトルポーチ・経口補水液
夏は早めに、こまめに水分補給することが大切です。街中を走る時には、ボトルポーチがあると便利です。また、ランナーに人気の経口補水液をぜひ試してみて下さい。

2. ネッククーラー
ネッククーラーの使い方は簡単で、水に浸して首に巻くだけです。乾いたら再度水を含ませて巻き、何度も繰り返し使えます。

3. 保冷剤
ランニング用のアイテムではありませんが、長い時間走る場合など、保冷剤をタオルで巻いて、バックパックに詰めて走ります。休憩時に首筋や顔を冷やし、熱くなった体のクールダウンに使います。

4. 日焼け止め・虫除け
長い時間走る場合は、日焼け止めを持って走しり、途中で塗り直すのが良いと思います。公園や森の中を走る場合には、虫が多い場所がありますので、虫除けスプレーがあると良いです。

こちらの記事もおすすめです。
ランニングのサングラスのおすすめは?人気のものや選び方をご紹介!
夏のランニングには帽子が必須な理由!おすすめはこれ!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ