福岡マラソンの宿泊ホテルのおすすめはここ!

2つの都市を結ぶ42.195km「福岡マラソン2016」が開催されます。

2016年(平成28年)11月13日(日)※雨天決行
8:15車いす競技 スタート
8:20マラソン/ファンラン スタート
15:20マラソン終了

参加されるランナーのみなさんは、宿泊施設決めましたか?

おそらく11月13日近辺は近隣ホテルが満室になるかと思います。

宿泊先は早めに予約したほうがいいですね!

国内外から多数のランナーが参加されますので・・・。

スポンサーリンク

スタート地点オススメホテル

福岡マラソンは九州を代表する都心部・天神(渡辺通り)がスタート地点です。

ここから、13,000人のランナーが一斉にスタートします。

ここが大事ですからね。

まずはスタート地点の宿泊施設をご紹介します。

 

ソラリア西鉄ホテル

天神駅、福岡市役所のすぐそばです。

西鉄福岡駅とバスセンターに直結。地下鉄天神駅5番より徒歩2分。ソラリアプラザ6階。

総部屋数173室と大きめのハイクラスホテルです。

素泊まり6000円台~、コネクティングルームもあるのでファミリーやグループにおすすめです。

 

CANDEO HOTELS(カンデオホテルズ)福岡天神

スタート地点である天神、渡辺通5-14-5に位置するホテル。

地下鉄空港線天神駅より徒歩9分。

総部屋数154室、ダブル48室、ツイン106室です。

こちらは、全室オリジナルシモンズ製ベッド導入。眠りは大事ですから、これは嬉しいですね。

そして、15時から翌朝11時まで利用できる「最上階の露天風呂」がオススメ。

素泊まり5000円台からです。

 

リッチモンドホテル福岡天神

地下鉄空港線天神駅より徒歩10分、三越・大丸まで徒歩3分パルコまで10分とお買い物にも便利な立地です。

総部屋数248室と、大型ホテルです。

大人一名につき、小学生以下のお子様一人分の添い寝が無料になるというサービスも嬉しいですね。

素泊まり4000円台からです。

スポンサーリンク

ゴール地点のオススメホテル

「都市」と「自然」その両方を満喫できるコースを走り終えたら、福岡・糸島がゴールです。

 

ホテルニューガイア糸島

ゴール地点から一番近いホテルです。

JR筑前前原駅より徒歩3分、福岡空港・博多・天神から地下鉄経由で一直線で帰りも便利。

総部屋数64室。ダブル・ツインはそれぞれ4室しかありませんので、早めに確保してください。

素泊まり2000円台から。

 

コテージ・凜

JRの駅から徒歩約7分の好立地、 1日1組限定のペットと泊まれる宿です。

福岡マラソンとご家族での旅行を兼ねている方には、ピッタリですね。

ただ1組限定になるので、早いもの勝ち。

2階建てのコテージを一棟借りです。

洋室(ベッド)+和室(3名まで)+キッチン+お風呂。

42.195km完走の疲れを癒してください。

お一人5000円からです。

おわりに

福岡マラソン大会に備え、スタート地点・ゴール地点共に「近い宿泊先」を重点的に紹介しました。

ゴール地点の糸島は、豊かな自然に癒される観光スポットがたくさんあります。

是非、都会から離れ1泊してみてはいかがでしょうか?

注意点:車いす競技・ファンランの方は天神から5km先の福岡タワー・福岡市博物館近辺がゴール地点になります。糸島の宿泊先は参考にしないでくださいね。

 

実は私はマラソンより短距離が得意であります!

しかしマラソン大会には参加したことがあります。ええ、、、ボランティア要員ですよ。

ホノルルマラソンってご存知ですか?世界中からランナーが集まる大イベントですよね。

数年間あのイベントをこの目で見てきましたが、ガチ勢とイベント楽しむ勢がいるんですよね。

それで走れるの?っていうくらいのコスプレとか(笑)

友人としゃべりながら食べながらウォーキングしてたり(汗)

自由で楽しいホノルルマラソン。

ランナーのみなさん、マラソンは楽しんでくださいね~!!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ